失敗したくない人の為に☆産後ダイエットはいつから始めると効果的?

産後お悩み解決法

 

産後、休む間もなく育児に追われる毎日。

 

そんな時にふと思うこと。

産後ダイエットっていつから始めるんだろう?

 

産後の為にと買った本。

なかなか読む暇もなく、気づけばもう遅かった・・・

そんな経験をしたくない人の為に☆

 

スタートラインを早めにしておけば

後の修正もききやすくなりますよ。

どんなことをやればいいのか、1つずつ見ていきましょう。

 

これを押さえていれば大丈夫!産後ダイエットの方法☆

産後ダイエットの方法として、私は以下を中心に行っていました。

ⅰ)骨盤矯正

とこちゃんベルトをはじめとする、骨盤矯正ベルト。

時には手を借りたい整体。

 

骨盤矯正はしっかりやることで、

産後の身体の不調を予防してくれるだけではなく、

痩せやすい体質に変えてくれます。

 

ⅱ)食事

母乳の為にしっかり食べなければいけない。

でも、食べ過ぎると減量できない。

 

食事のバランスが大事!

食事の採り方で全然痩せられます。

 

ⅲ)ストレッチ

運動音痴、運動嫌いでもできる、

気が向いたらストレッチを私は取り入れていました。

 

隙間時間に、授乳しながら、テレビを見ながら。

そんな感じだったので続けられました!!

 

産後ダイエットの必需品☆骨盤ベルトは産後直後から!!

 

骨盤矯正の中でも、手軽にできる1つ。骨盤ベルト☆

代表的な、とこちゃんベルトをはじめ、

他メーカーや色んな価格で出ています。

 

まずは、試着してみて自分に合ったものが良いと思います。

 

因みに私は、犬印の骨盤ベルトを使用しました!

とこちゃんベルトは少し値段が高いので、コストを押さえ気味でも

しっかり矯正してくれるもので選びましたよ!

 

私は産後直後から、

お医者さんに許可出してもらえたので装着しました。

 

装着のタイミングはご相談のうえで☆

でも、できるだけ早い方が効果は絶大です!!

 

産後ダイエットを気にしながらの食事!何に気を付ければいいの?

食事を採らないと母乳が出ない。

 

でも食べ過ぎると体重が・・・

産後ダイエットを気にし始める時期の目安として、

だいたい3~6ヶ月がボディーリターン期といわれます。

 

その頃に注意したい食事ポイントは4つあります(*’’ω’’*)
ⅰ)水分をしっかりとる
ⅱ)無理な食事制限はNG!!
ⅲ)鉄分・カルシウムを意識して
ⅳ)高たんぱく・低カロリーに

 

きちんとした食生活(1日3食)をとるだけでも

体内のサイクルが定着して

痩せやすくなってきますので、守るようにしてください。

 

そして、私は常に3食の中にⅳ)

高たんぱく・低カロリーのものを取り入れていました。

 

野菜・きのこ・海藻・こんにゃく・豆腐・・・

これらを入れてかさ増しすることでお腹いっぱいになります!

 

意外と知らない産後ダイエットのストレッチ!?スタートは産後初日から

 

産後ダイエットのストレッチは、

産後初日からできる産褥体操(産後のむくみをとる、

子宮の収縮や悪露の排出を促す、

母乳の分泌量が促進されるなど)から、

産後簡単なストレッチと幅広くあります。

 

紹介するだけでもレポート用紙何枚もかけてしまうので、

今回は、運動音痴、運動嫌いでもでも続けられる

産後のシェイプアップ体操2つをご紹介します!

 

ⅰ)添い寝体操でウエストにくびれを!(産後9週目以降)

赤ちゃんの方に向いて真横に寝ます。

腕は頭を支えるように立ててもOK!

 

横根になっている上の脚を伸ばし、

ゆっくりと上げ下ろしを繰り返します。

 

ⅱ)赤ちゃんの首がすわったら一緒に楽しくエクササイズ!

産後ゆるんでしまった骨盤を引き締める大事な運動。

 

あおむけに寝て両膝を立て、赤ちゃんをお腹の上に乗せます。

おしりのくぼみに力を入れながら

ゆっくりと腰の上げ下ろしをします。

 

普通はこれを10回2セットとかって言うんでしょうけれど、

私は続けられないのでとりあえず3回。

 

次3回・・・

というようにこまめにできる時だけしていました。

 

失敗したくない人の為に☆産後ダイエットはいつから始めると効果的? まとめ

 

私が入院していた産院が、産後ダイエットに厳しいところだったので

産んだ直後から、

『はい、このストレッチするよー』って

くらいのスパルタっぷりでした(笑)

産後くらい・・・って当時思いましたが、

今から思えばきれいに

元の体系に戻ったので感謝しっぱなしです♪

 

ですが、ストレッチなんかは回数決めたら絶対続かないので、

決めずに自分流でやってましたよー☆

続けられないんだったら意味ないですからね。

 

それぞれ、ここでは書ききれないくらいの量がありますので

今後徐々にご紹介できればと思います。

 

みなさんも一緒にキレイを目指して頑張りましょう!

あ、適度で大丈夫です(笑)

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

 

 

 

コメント