無料でこんなにたくさんあった…!クオリティの高い熱中症予防ポスター配布サイト (選択キーワード:)

未分類

ジメジメと蒸し暑い6月から、運動会シーズンの10月まで必要な熱中症対策。

 

熱中症は、知識さえあれば防げるものですので、様々な形での呼びかけが必要です。

個人への声かけはもちろん積極的にしていきたいですが

ポスターやチラシ、パンフレットで全体に伝えていくことも大切ですよね。

 

今回は、子どもや高齢者だけでなく、工事現場やイベントなど

熱中症予防の呼びかけに使えそうなポスターを

無料で配布しているサイトをまとめてみました。

 

 

公的機関が作成する熱中症予防ポスター

まずは公的機関が作成するポスターを紹介します。

 

昔は公的機関が作成するものって

「ダサい・見づらい・使えない」ものが多かったように思うのですが(※個人の感想です)

 

最近は「おしゃれ・分かりやすい・高クオリティ」なものがたくさんありますよ!

 

ペンギンがかわいい!環境省「熱中症予防サイト」作成のポスター

環境省の「熱中症予防サイト」で配布されているポスターは

7月の熱中症予防月間用のもの。

 

ペンギンのイラストがかわいいので、

子どもも楽しく見てくれそうです。

参考普及啓発資料のダウンロード | 環境省 熱中症予防サイト

 

「熱中症はこえかけで防げる」のコピーがGood!沖縄県作成のポスター

沖縄県作成のポスターもPDFで配布されています。

 

「熱中症はこえかけで防げる」の言葉を見れば、

ハッとなって近くで草むしりをしている

おじいちゃんやおばあちゃんに声をかけたくなりますね。

 

しかもこの「こえかけ」はそれぞれ熱中症に必要な対策の頭文字になっています。

これ一枚で熱中症予防の基本的な知識が分かるようになっている、親切なポスターです。

 

参考熱中症予防ポスター&チラシを配布しています! | 沖縄県公式ホームページ

 

幼稚園や保育園などでも使える、子どもにも分かりやすいポスター

日本スポーツ振興センターが運営する「学校安全Web」でも、

数種類のポスターが公開されています。

 

幼稚園や保育園向けのポスターは他のサイトにはないので、

小さなお子さん向けのものを探されてる場合はこちらを利用すると良さそうです。

 

参考熱中症を予防しよう-啓発資料 | 学校安全Web

 

 

企業が作って無料で配布している熱中症予防ポスター

 

様々な企業が作成して無料で配布しているポスターを集めました。

 

現場系のものから、高齢者向けまで、様々なタイプのものがあります。

 

標識などを扱う会社が作る、工事現場などで働く人向けのポスター

安全標識などを扱う「石井マーク」という企業が作っているポスターです。

 

ヘルメットをかぶったお兄さんが水分補給をしているイラストが載っていて、

まさに「現場用」といった感じです。

参考熱中症予防対策ポスター(リーフレット) 無料ダウンロード | 株式会社石井マーク

 

どこにでも貼れそうなシンプルかつ分かりやすいデザイン

ビルメンテナンス用品などを扱う「装栄」という企業が作っているポスターです。

 

シンプルで分かりやすく、どんな場所にでも貼れそうなデザインなので、

「どれを貼ったらいいか分からない…」となったらこちらのものを選んでみては。

 

参考現場で使える熱中症ポスター | 装栄株式会社

 

シンプルでかっこいい「かくれ脱水JOURNAL」が作る脱水症予防ポスター

ポカリスエットで有名な大塚製薬など、複数の企業が賛同して作られたサイト

「かくれ脱水JOURNAL」。

 

リーフレットやポスターを無料配布しています。

「脱水症」がメインのサイトですが、熱中症予防にも使えるはず。

白地に赤の、シンプルでかっこいいポスターが手に入ります。

参考かくれ脱水JOURNALダウンロードできます | かくれ脱水JOURNAL

 

 

無料で手に入るポスターで、熱中症予防を呼びかけましょう

熱中症予防対策というと、水分を準備したり、

帽子を準備したり…ということが真っ先に思い浮かびますが

沖縄県のポスターが示すように「声かけ」もとても大切です。

 

特に高齢者の方は「昔は何時間も外で作業していたから大丈夫」と、

水分補給もせずに外で草むしりや農作業に精を出しがちです。

そういう高齢者の方でも、ポスターやチラシがあれば、

目に入った時に話題になるので意識しやすくなるはず。

 

無料でダウンロードできるポスターも使って上手に呼び掛けていきたいものです。

コメント