子供連れの外出の大変の度合は「持ち物」で決まる!

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

 

小さな子供を連れての外出は、

そのことを考えただけでも気がめいってしまいませんか?

 

私はそうでした、、、⤵

 

今はもう大きくなったので手がかからなくなりましたが、

その当時のことを思い出すと

自分でも「よく頑張っていたなあ」って思います(笑)

 

その時の私のお出かけ対策をお伝えしたいと思います!

 

まず私は行動を起こすときに

準備に計画を立てる!」という事を大切にしています。

 

頭で整理できない場合は必ずメモに書き留めて、

私なりの万全を期してお出かけをしていました。

 

スポンサーリンク

子連れ(幼児)のお出かけにはママの準備が大切!

 

まだまだ自分のことが良くわかっていない

子連れ(幼児)のお出かけは、大変ですよね?

お腹がすいても、眠くなっても、

疲れてもぐずぐず泣き出したりして、、、

 

そんな時は!!

メモ書きで準備した持ち物が、

ママのお出かけを楽しいものにしてくれます!

 

ママだって、せっかくのお出かけは楽しみたい!

思っているはずですよね?

少しだけ楽しむために必要な準備を!

 

子連れでのお出かけ 持ち物リスト

 

私の場合、いろいろな場合を想定しての準備だったので、

メモなしではのりきることができませんでした、、

 

でも、メモってやっぱりかなり役にたちますよ!

リストにしておくとさらに便利です。

今はスマホにもメモ機能があるので、

それを使うという手(✋)もあります!!

 

子連れ(幼児)のお出かけ便利グッズ

 

子どもがぐずる時のことを想定して、

お役たちグッズをまとめておきましょう!

 

おなかが空いてる時のために

お出かけする時間帯を考えておやつの準備!

 

1.食事前のお出かけのとき?

   ひとまず小腹を満たせるようなもの

   例えば:軽いスナックなど

(添加物のないものがおすすめです!)

 

2.食事後のお出かけのとき?

   腹持ちのいいもの。

   例えば:おイモ類

(小さなサツマイモをふかして持っていく!)

これはすごいおススメです。

 

食べるのにも時間がかかりますし、

おなかにしっかりたまるため

次の食事までの時間までの時間稼ぎに最適でした。(笑)

 

眠くなってぐずる時のために

どこへ行くにも抱っこ紐をもっていってました。

 

子どもは自分の欲求は

すごくシンプルに表現してきますね。

 

眠い抱っこしてほしい。

ただそれだけでぐずぐずしてしまうようです。

 

この時期は、人間の一生の中で

一番シンプルに欲求を表に出すことができる時期だと思うので、

お母さんも「覚悟」して

たくさん欲求にこたえてあげればいかがでしょう?

 

もちろんお母さんもかなり疲れます。

 

そんな時は、主婦業を少し手抜きしてみては?

例えば夕方のタイムセールのお惣菜を買うとか??(笑)

 

必ず持って行ってほしいもの!

1.普段使っている小さなおもちゃ

 気に入っているおもちゃを持たせることで、

子供の心が落ち着きます!

 

2.紙と先の丸いペン。

 お絵描きは時間をつぶすのに大変役に立ちます!

 小さなポーチにメモとペンを入れておけば、

  静かにお絵描きしてくれるのでは?

 もちろん自分のメモ書きにも役に立ちますよね!!

 

今はとても便利なスマホなるものがありますが、

赤ちゃんや幼児にはまだ早いような気がしますし、

健康面で少し心配ですので

なるべくスマホは避けてあげましょう!

 

子連れでのお出かけはメモ書きした持ち物を準備して、楽しめるお出かけにするこです。

初めは準備に時間がかかるかもしれませんが、

慣れてしまえば

ちゃっちゃとやってしまえると思います。

 

良かったら参考にして、

楽しいお出かけをしてくださいね!

 

 

コメント