子連れの買い物って大変!このストレスを変える方法はこれ

子供とおでかけ

 

子どもと一緒に買い物へ出かける時に、

頭をよぎることってありませんか?

 

私には、3歳の娘がいるのですが、

買い物へ出かける前には気合いがいります!笑

 

なぜならば・・・最近になって、

買い物中にだだをこねることが多くて多くて・・・

 

買い物へ行く前には、

「よし!がんばろ」といった意気込みが

必要なほどとなってきている今日この頃です・・・。笑

 

ママ友と話しをしていると、

私だけではなかったということから(´▽`)

ホッっとすることもありました。

 

そこで、今回は子どもと一緒に買い物をするとき

大変だと感じただことをピックアップし、

少しでもこの(´▽`) ホッとする気持ちになって頂ければと思います♪

 

子どもが一緒だと買い物でない理由とは?

 

子どもとデパートなどまでは行けたけれど、

そこから先に進めない・・・

そんなことはありませんか?

 

デパートへ行くと、

子どもたちの周りには誘惑がたくさんありますよね^^;

その誘惑に打ち勝つまでが、とっても大変でした。

 

誘惑のあるところへ連れて行かないといけないことは

ママにとっても大変ですが、

子どもにとっても誘惑に打ち勝つことは大変なんだと、、

その時初めて気づきました

 

ママと子ども、お互いがいい気分で

買い物ができるようにと考えたところ、

娘はぺろぺろキャンディーが好きだったこともあり(笑)

 

それを舐めている間に買い物を済ませることで、解決しました。

娘も好きなものが食べれて嬉しい

私もゆっくり買い物ができる、一石二鳥の解決策でした♪

 

子連れで自分の洋服の買い物をしたい時には?

 

普段のショッピングでは、

たいてい日用品などの買い物がほとんどですよね^^;

 

でも、ママだって

毎日、家事に育児にせっせせっせと頑張っている訳です。

息抜きに、自分の洋服を買いに行きたい時だってありますよね♪

 

でも、子どもは洋服を見ているママを目にしながらも、

自分のしたいことが勝ってしまい、

なかなか思うようには動いてくれないことがあります(>_<)

 

私もゆっくり見たいけれど、

娘がトコトコ行ってしまったり退屈してしまったりということで

ゆっくりとなんてことは言ってられないことが沢山です。

 

しかし・・・

大変大変と思っていた私でしたが、

見方を変えてみることで楽しむことができるようになりました♪

 

それは・・・

私の場合は、娘で女の子だったからという事もあるかもしれませんが、

一緒に鏡の前に立って服を合わせてみたり、

どれがいいかと洋服を見ながら一緒に悩んでみたりと、

 

とても2歳や3歳だとは思えないような、

女子!の姿を見ることが出来て、

買い物が面白くなったということが1番印象でした(笑)

 

まだまだ小さいからと思っていましたが、

すっかりお姉さんになっていて驚きと成長に嬉しさも出ていました^^

 

大変だと感じこともありますが、

楽しむためには?と考えを少し変えてみることで、

違った感覚を味わうこともできるようです^^

 

子どもとの買い物。大変を変える方法は?のまとめ

 

子どもとの買い物は、

時間に追われている中で終わらせないといけないことなので、

とても大変すよね^^;

 

大変大変大変!と言っていると、

こちらも肩に力が入ってしまって疲れてしまいそうですが、

 

それを“子どもと一緒に楽しもう”と考えることで、

お互いに気持ちがになることもあるんだなと

感じている今日この頃です^^

 

皆さんも、お子さんとの買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか^^

 

 

コメント