電車に乗るならベビーカーより抱っこ紐がラク?

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

 

赤ちゃんと電車で移動するとき。

ちょっとドキドキしますよね。

 

車内で泣いちゃったら。

人が多かったら。

座れなかったら。

などなど、考え出すと、きりがありません。

 

電車での移動や、電車に乗るまでのプロセスで、

赤ちゃんをどう移動させるのが良いのかも、気になるところですね。

 

この記事では、

ベビーカー、抱っこ紐どっちで出かけよう?

という疑問に対する考え方や、私がどうしていたかを

お伝えしようと思います。

 

この記事がこれから赤ちゃんと一緒に

電車で移動しようと考えているママさんの

お役にたてれば幸いです。

 

スポンサーリンク

抱っこ紐なら、電車で座るときにスムーズ!

 

すいている電車内なら、ベビーカーで移動できるし

好きな場所に座ることができますね。

 

でも、ある程度混んでくると、ベビーカーを持ったままだと、

出入口付近に位置していないと、

電車内の通路をふさいでしまうことが予想されます。

 

ベビーカーをたためたとしても、その置き場所はやはり、

出入口付近になるのではないでしょうか。

 

人の出入りの多い場所だとお互い気を使いますし、

席をゆずってもらえたとしても入口から遠いので

泣く泣く遠慮させてもらったりということもあると思います。

 

その点、抱っこ紐だけでの移動なら、

ベビーカーの存在に縛られることなく席に座ることができますね。

 

抱っこ紐なら、雨対策がラク!

 

雨が降ると、そもそも気を使う赤ちゃんとのお出かけに、

さらに一層気合いが必要になります(私だけかな?)

自分以上に、赤ちゃんを濡らさないようにしなければ!

と気を使うんですよね。

 

ベビーカーだと、だいたいそれ専用の雨カバーなんかがあるので、

駅までの道乗りは

それで赤ちゃんを濡らさずに移動することは可能です。

 

でも、自分が片手で傘をさし、

片手でベビーカーを押し、というのも大変な話です。

 

そして、いざ電車に乗ると、

他の乗客の傘が赤ちゃんの目の前にあったり、

ベビーカーの雨カバーをたたまなければいけなかったり、

雨の日ならではのことで気を使うこともありますね。

 

その点、抱っこ紐なら

大き目の傘で自分と赤ちゃんが濡れないように駅まで行く。

電車内では傘をたたむだけ。

ラクだと思います。

 

結局、ベビーカー、抱っこ紐、どっちがおススメかというと?

 

私は抱っこ紐だと思います。

ベビーカーの方がラクかもしれないと思うシチュエーションもありますが、

それは大量にお買いものをした場合です。

 

ベビーカーに、乗るだけの荷物と赤ちゃんを乗せれば、

重い荷物をさげて歩かなくてすむからです。

 

でも、混んでいるときのことや、

雨が降ったときのことや、

駅に階段しかないときのことを考えると、

・・・抱っこ紐の方がラクかなあ、と思うんです。

そういう理由で、私は抱っこ紐での移動をおススメします。

 

電車に乗るならベビーカーより抱っこ紐がラク? まとめ

 

赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこして電車に座っていると、

隣の乗客の方に話しかけられることがありました。

中高年のお母様世代の方が多かったように思います。

中には、若い男性もいました。

 

「今赤ちゃん何か月なの?」

「寝てるね~気持ち良さそうww」

「うちの孫もこれくらいなのよ」

それを皮切りに、赤ちゃん談義が始まります。

 

ちょっとしたお悩みを、そこでぶちまけることもありましたww

 

一人で電車に座っているときには起こらない出来事ですよね。

 

赤ちゃんを通じて、急に、ほんのりと温かな空間ができるんです。

 

私の好きな時間でした。

話がそれましたが、

電車に乗るなら抱っこ紐の方が、ラクだと思います。

 

電車で移動をお考えであれば、抱っこ紐での移動がおススメです。

 

この記事がこれから赤ちゃんと電車で移動しようとお考えの

ママさんのお役に立てると幸いです。

 

コメント