雨の日は子連れ外出よりお家でのんびり過ごしましょ。

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

 

 

雨の日、小さな子供を連れての外出は荷物も多いし、

雨具もあってすごく大変ですよね。

 

どうしてもの用事がない限り、できれば外出も控えたいところ。

でも、子供にとっては雨の日の楽しみもあるようで、

なぜか雨の中をお散歩することも。

 

子供に寄り添うと、物事もいろいろな方向から見えてきて、

ママも自分の世界がちょっと変わってくるかも。

 

スポンサーリンク

雨の日を子供と一緒に楽しむ過ごし方。

 

我が子三人も小さなころは雨の日が大好きで

暖かい季節は雨の中でも外遊びです。

 

水たまりを見つけてはジャブジャブ遊んで

長靴の中までお水が入っても全く気にしません。

 

お空を見上げて、

落ちてくる雨粒を大きな口を開けて待っています。

その姿が愛らしく、

なんだか一緒に口を開けて空を見上げてしまった私。

 

その空から降ってくる雨粒がとってもきれいで、

いつまでもいつまでも見ていられるほど。

 

そのきれいな光景に感動です。

 

子供と一緒にはしゃげて楽しめるのは

子育てしているママの特権かもしれません。

 

子供はとっても純粋。

 

その純粋さは大人になった私が

忘れていた小さな幸せを思いさせてくれます。

 

聞いた話ですが、

空を見上げると幸せな気分になれるんですって。

 

晴れた青空を見れたら最高ですが、

どんなお天気でもお空を見るだけで

幸せな気持ちになれるそうです。

 

落ち込んでうつむいてします・・・

そんな時こそ空を見上げてくださいね。

 

雨の日はママも子供ものんびりしましょ、お家遊び。

 

 

寒い雨の日はおうちで過ごすことも多いですよね。

 

そんな日は工作やお料理が遊びの中心です。

いつもは時間がなくて挑戦できない大きな工作も

雨の日が続くときは挑戦できちゃいます。

 

100円ショップで材料を購入し、

大きな迷路を作って遊んだり、

お人形のお部屋を作ってのんびり遊べます

 

絵具を使って遊ぶのも大好きで、

手形足形をとって大はしゃぎです。

 

我が家はお料理も遊びの一部にしちゃいます

三人の子供たちはママのお手伝いが大好き

 

普段は時間がなくてお手伝いできないことも、

雨の日なら挑戦できます!

 

手作りお菓子の飾り付けは子供たちが担当です。

ホットケーキやマフィンを作って、

クリームやチョコでトッピング。

 

個性あふれる作品が出来上がるので、

記念写真を撮ってからいただきます。

 

お菓子を手作りしなくても、

かわいくレイアウトするだけで楽しめます

かわいい紙ナフキンにお気に入りのお皿やコップを準備して

三人で協力してお菓子を分け合います。

 

誰が多いとか、誰が大きいとか、

ケンカをすることもしょっちゅうありますが、

それも子供の成長につながる大事な経験かなと思って

見守っています。

 

夕飯の支度もそれぞれ自分のエプロンをつけてお手伝いです。

 

子供包丁型抜きを使ってゆでたニンジンやさつまいも、

フルーツなどやわらかい食材をカットしていきます。

 

デザートには混ぜるだけでつくれちゃうフルーツポンチ

 

材料を混ぜるのは子供たちの担当です。

一緒に準備すれば、コックさんになった気分で大満足です。

自分たちが作ったご飯だからおいしくて、

いつもよりたくさん食べられます

 

そんな子供たちの姿を見ると癒されて、

雨の日は私も

のんびり楽しめる特別な日に感じられます。

 

雨の日が続くと子供たちは運動不足になりますよね。

特に男の子は動けないとストレスがたまってしまって

家中走り回ったりして大暴れです。

 

我が家は勢い余った長男が

おもちゃの車に乗ったままトイレの扉に激突し、

扉が破壊されました・・・

 

雨の日に家の中で

男の子も女の子一緒にできる運動といえば・・・

そうです、ダンスです!

 

運動会で覚えたダンスや子供たちが

大好きなEダンスアカデミーでとにかく踊ります

 

子供たちの一生懸命なダンスを見て私も癒されるし、

子供たちも疲れてぐっすり眠れます。

 

雨の日が続き、

運動不足でなかなか眠れないお子さんには特におすすめです。

 

まとめ

 

雨の日、気分が落ち込んじゃうこともありますが、

ママの工夫次第で子供たちも楽しめます。

 

子供の自由な発想や大人にとっては

不思議だなと思える行動

ふと立ち止まって寄り添ってみると、

新たな発見忘れていた気持ち

よみがえることもあるかもしれません。

 

子供が無邪気な今しか感じることのできない、

あったかい気持ちになれるはずです。

 

コメント