赤ちゃんと外出するおすすめの時間帯!

子供とおでかけ

 

赤ちゃんとのお出かけはちょっと神経質になっちゃうママも多いはず。

 

でも、赤ちゃんも外に出して日光浴をさせてあげたい私です。

 

今は紫外線にあまりあたると良くないともいわれますが、

家の中ばかりでは赤ちゃんにも刺激がないですし、

 

なにより外に出ていろんなものに見て触れるほうが

免疫がついて体も丈夫になるんです。

 

ママさんのダイエットにもぜひおすすめだと思いますよ!

私は産むごとに体重アップしてますが(笑)

 

赤ちゃんと散歩に出かける時間帯は、春はやっぱり午前中!

 

 春は私の大好きな季節でもあり、また苦手な季節でもあります。

 

なぜって、お出かけしたくなる気持ちのいい小春日和が多いですもんね♪

 

でも、私は花粉症がひどいんです…。

 

できることなら外には出たくありません。

 

この気持ちの葛藤がとても嫌~な気分にさせてくれるんです(泣)

 

  それでもうちに赤ちゃんがいると、そうは言ってられない!

 

帽子をかぶって、マスクをして、

なるべく花粉のつかなそうなサラッとした服装で、出かけます。

 

時間帯はもちろん午前中!

花粉は9時頃から3時頃までめっちゃ舞ってるんです><

だからできれば早いうちにお散歩お散歩♪

 

ベビーカーに乗せて、ついつい

「あるこ~あるこ~私は~元気~♪」

なんてトトロの散歩を口ずさんじゃったりして。

 

そんな私を見ながらニコニコ笑ってる息子を見てると

散歩っていいなーって思います。

 

花粉症がつらくたって、こんなひとときが育児ストレスから解放してくれますよ!

 

赤ちゃんとお散歩するなら、夏はやっぱり夕方がいい!

 

 夏の散歩はやっぱり涼しくなってきた

夕方5時頃に行ってたことが多かったです。

 

すこーし暑さが緩みますよね。 それでもまだまだ夏場は暑いですが…。

 

朝方は主婦はやることが多くて、散歩に出かけようと思っていても、

気がつくと10時なんてざらにあります。

 

もぉ暑くて散歩どころじゃないです。

 

お兄ちゃんがいるときは

庭でプールに入れてあげるととっても喜ぶので、

その間チビちゃんはベビーカーに乗せてることが多いかな。

その様子をじーーーと見ててくれますよー。

 

たまにかかる水しぶきが気持ちよさそうだし、

足だけプールに入れてあげるのも気持ちいいみたいです♪

 

無理に散歩に出かけなくても家でできることがあれば、

それだけで十分だと思います。

 

プールがなければお風呂で

ぬるま湯をためてあげても楽しめます!!

 

赤ちゃんとの散歩は生活リズムを作るのに効果あり!

 

散歩に出かけたいなーと思っていても、

寒すぎたり暑すぎたり、

また天気が微妙だったりと行けない時もあるけれど、

私はそんな時はわりと児童館を利用したりして、

出かける機会を作ったりしてました。

 

児童館へ行くと、同じくらいの子どもを連れてきてるママさんともお話ししたりでき、

子どもも私もストレスはっさーーーーーーん!!!

 

初めは行きづらいなーと思っても絶対楽しめます!

 

外に出ることで赤ちゃんの生活にも少しづつメリハリがついてきますよ。

 

うちの子は夜なかなか寝なくて、

昼と夜が逆転してたのでリズムを作るのに大変でした><

 

ほんと自分は眠いのに

子どもが起きてると寝ようにも寝られないですよね。

ぐざるしイライラもしちゃいます。

 

でも、なんとなく決まった時間に散歩して、

できないときは児童館にお出かけしたりと生活のリズムができてくると、

知らないうちに子どももリズムができてきてました。

 

外に出ることで気が晴れてた気がします^^

 

赤ちゃんと外出するおすすめの時間帯!  

 

  赤ちゃんと外に出かけるのは1年を通して同じリズムで行くのは無理です。

 

気候も違えば赤ちゃんもどんどん成長してます。

 

寝てばかりの赤ちゃんが寝がえりを始めて、

あっという間に一人座りしてるものです。

 

あっという間のひとときだから、

赤ちゃんとの時間を私は大切にしたいなと思って子育てしてます^^

 

ほんと常にイライラしっぱなしですよ。

兄弟がいると毎日戦争です!

 

でも、散歩に出かけて気分発散して、赤ちゃんもお日様の光を浴びて、

健康に丈夫になっていいことづくしです。

 

でも、この時間に行かなくてはと

決めちゃうことはストレスになってしまうから、

その日のペースでのんびりがいいですよね♪

 

赤ちゃんの体調のいい時に、

過ごしやすい時間帯を狙って

お散歩やお出かけをしてみることがおすすめです^^

 

 

コメント