赤ちゃんの寝かしつけと音楽の関係とは?!

スポンサーリンク
産後お悩み解決法
スポンサーリンク

 

赤ちゃんが眠る時と言えば、どのようなイメージがありますか?

 

静かな部屋でオルゴールの音や、

お母さんの子守歌が

聞こえているようなイメージが私にはありました。

 

実際に、私も娘がいるので

赤ちゃんの頃に試してみたことがあるので、

経験談としてお話しをすすめていきたいと思います^^

 

少しでも参考になって、

寝かしつけの際に使ってみようと

思っていただけると嬉しいです^^

 

スポンサーリンク

youtubeに赤ちゃんが泣き止む物があるってホント?!

 

赤ちゃんが泣きだした時には、

オムツ交換、お腹がすいた、構ってほしい、

このような3点が一番に浮かび上がりますよね^^

 

それぞれを試してみても、泣き止んでくれなくてどうしよう・・・?

と思った時に、私がふとした瞬間に

聞かせていたのが、youtubeでした。笑

 

youtubeに頼ってはいけない・・・

と思っていながらも、助けを求めてしまっていましたね^^;

 

グーグルで検索したりしても、

赤ちゃんが泣き止むものとして出ていたのを覚えていて、

 

それをきっかけに、

興味本位でどんなものなのかと流してみたのですが、

泣き止みました。笑

 

それは・・・

ふかふかかふかのうた

というものでした。

 

私たち大人が聞いていると、どういう意味なのか?って

思っちゃうようなものなんですが、

 

子どもが聞くと落ち着くようで、

泣き叫んでどうしようもない時にはダメでしたが、

甘えて泣いているかな?っていう時には効果抜群でしたよ♪

 

youtubeを開いてもらって、

“ふかふかかふかのうた”と検索してもらえれば

出てくるので、是非お試しください!!

 

赤ちゃんに、オルゴールをかけるとどんな効果がある?!

 

オルゴールの音って、

大人でもリラックスできることってないですか?

 

落ち着いた気分にさせてくれるというか・・・^^

 

赤ちゃんは、ママのお腹にいた時に聞いていた音が胎内音と言い、

その赤ちゃんが安心する音の1つに

オルゴールが含まれているからなんです。

 

誰だって、安心するものがあると

落ち着いた環境で眠りにつくことができますよね^^

 

赤ちゃんは、オルゴールの音を聞くことで、

安心して眠りにつくことができるんです。

 

また、オルゴールの音は赤ちゃんの自律神経を整えてくれる効果、

副交感神経を働かせ

リラックスさせる効果があると言われています。

 

私自身は、保育士の仕事をしていた時に、

お昼寝の時間にオルゴールをかけていたことを思い出し、

 

娘の時にも同じような状態を作ろうと思い、

流していたことがきっかけだったのですが、

背中をさすりながらオルゴールの音を聞いていると

いつの間にか眠ってしまっていました^^

 

私自身も眠ってしまっている時があった程でしたよ♪笑

 

赤ちゃんの寝かしつけと、音楽の関係とは?!のまとめ

 

寝かしつけに音楽が関係しているということを、

皆さんはどのように感じられていましたか?

 

どうすることで赤ちゃんが眠ってくれるのか?

と毎日試行錯誤ですよね^^;

 

その日のご機嫌によっても、良かったり悪かったりで

困ってしまうこともあるかと思いますが、

肩に力を抜いて

一緒に音楽に浸ってみるのも悪くないですよ・・・^^

 

 

コメント