赤ちゃんの寝かしつけ1歳の変化とは!?

スポンサーリンク
産後お悩み解決法
スポンサーリンク

 

あんなに小さかった赤ちゃんも1歳になると

歩き出したり、意思疎通ができるようになったり。

 

楽しいことが増えてきますよね!!

 

けれど、寝かしつけで言えば、

歩けるようになって布団の上を動き回ったり、

パパが寝かしつけをしようとすると大泣きしたり・・・

出来ること、わかることが増えた分、大変なこともあります。

 

今回はそんな1歳の寝かしつけについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

パパにはつらい!1歳寝かしつけパパだと大泣き

 

元々、我が家では寝かしつけはママの役目でしたが、

1歳になる前まではパパと布団に行って寝る準備

(布団にぬいぐるみを並べたり、娘用のタオルケットを渡す)を

することは出来ていました。

 

けれど、1歳を過ぎてからは

寝かしつけはママ」と完全に決めたようで

普段は仲良しのパパと娘ですが、

「さあ、寝ようね」

と寝る部屋にパパが連れて行こうとすると

嫌がるようになりました。

 

「ママが行かないなら私は行かない」

とでも言うようにパパに首を振り、

私の手を取るようになりました。

 

それだけならまだしも、3人で部屋に入った後に、

私が部屋から出て

パパと2人になると大泣きするようになってしまい、

パパはショックを受けています(笑)

 

他のママ友の子も同じような子がいて、

寝かしつけをするのがどの家庭も

ママなので仕方ないのかもしれません。

 

そしてこれももう少ししたら

また変化するものなのかもしれません。

 

ちょっとパパは可哀想ですが、

これも日々寝かしつけを頑張っている私だけの特権なのよ!!

と嬉しくなったりもします( *´艸`)

 

パパが寝かしつけ出来なくて大変だな、と思うこともありますが、

「ママがいい!」という事に喜びを感じて乗り切りましょう!!

 

1歳児の寝かしつけ動き回るのはチャンスかも!?

 

うちの娘はそれほど活動的な方ではないのですが、

何故か、寝かしつけの際には驚くほど動き回ります。

 

布団の上でぐるぐる回り、突然起きて歩き出したと思えば

倒れこむ・・・この繰り返しです。

 

始めのうちは「早く寝よう」と声をかけたり、立ち上がって歩く度に

捕まえて寝かせていたのですが、

それも「遊び」と思ってしまっていたようで

余計テンションが上がるという事に気が付き、動き回る時は

私は寝たふりをして放置することにしました。

 

ひどい時は本当に私が寝ていて

娘がどうやって寝たのかわからないことも

何度かありましたが、大体は30分くらい動き回れば

疲れて寝てしまうのです!!( *´艸`)

 

これはもう、ものすごく楽です!!(笑)

 

私は寝ているふりをしているだけで

あとは動いて疲れて寝てくれるのを待つ、というだけの

寝かしつけなのです!!

 

なので、もし、寝かしつけで「動き回って大変(+_+)」と

いうママさんはぜひ『寝たふり放置』をしてみてください!

 

ポイントは「ママはもう寝るね。おやすみ」と伝えることです。

 

1歳になるとある程度こちらの言っていることはわかっています。

 

ママは寝るから遊ばないよ、ということを伝えることで

うちの娘のように案外諦めも早く、

疲れて寝てしまうかもしれません。

 

必死に捕まえて無理やり寝かせるよりも

疲れさせて眠りを誘ったほうがママも楽です!

 

動き回る子こそ、

早く寝かしつけができるチャンスかもしれませんよ!!

 

1歳寝かしつけ精神安定の為の授乳

私は乳腺炎にこそなりませんでしたが、

何度も乳腺炎1歩手前くらいまで

いくほど母乳の出がかなり多かったのですが、

 

娘が1歳になった頃には

かなり量も減り、

「出ているのかな?」と思うこともありました。

 

1歳になって添い乳で寝せることはやめたのですが、

寝る前の数分間の授乳は続けていました。

 

量は出ていないので、

ただ単に娘とのコミュニケーションの1つとして

1日が終わる前に2人でリラックスする、

という寝る前の儀式です。

 

その後、私は寝たふりをし、娘は暴れるんですが・・・(笑)

 

私にとって授乳時間が唯一娘を

「まだまだ赤ちゃんだなー」

と感じることができる時間です。

 

赤ちゃんだと思っていたら、

もう歩いて、子どものようになってる・・・と

日々びっくりしますよね。

 

1日の終わり、まだ授乳しているママは

「赤ちゃん」を感じられる時間を大切にしましょうね。

 

変化していく寝かしつけを楽しもう!!

 

赤ちゃんの成長は本当にあっという間です。

 

何もしなくてもすぐ寝てくれていた頃があったり

寝るまで抱っこして寝かせたり、

車で夜のドライブをして寝かせたり・・・

まだ1歳の娘ですらたくさんの変化がありました。

 

きっとこれから、また変わっていくんだろうなーと思うと

楽しみのような、こわいような・・・(笑)

 

けれど、今しかない

1歳の我が子の成長を楽しみたい!!と

思います。

 

あの手この手を使いながら

1歳児の寝かしつけ

乗り切りましょう!!

 

 

コメント