赤ちゃんとのおでかけベビーカー抱っこ紐どっちが便利!?

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

 

赤ちゃんとお出かけする時に

ベビーカーで行こうかな?抱っこ紐でいこうかな?と

悩むことがあります。

 

行先や荷物の量、赤ちゃんの成長段階によっても変わっていきますが

それぞれのメリットデメリットを紹介しますので

参考にしていただければと思います(^^♪

 

スポンサーリンク

電車でのベビーカー、抱っこ紐のメリットデメリット

 

電車移動は想像以上に大変です。

 

赤ちゃんが愚図らないように!と祈りながら、

周りにも迷惑をかけてはいけないと肩身の狭い思いをして

電車に乗るママも多いのではないでしょうか?

 

まず、電車ベビーカー抱っこ紐を使用する場合のメリットデメリット

考えてみましょう!

 

ベビーカーの最大のメリットは荷物が多いママにとって、

荷物を収納することもでき、体の負担も少なく車内を乗り降りできることです。

 

また、乳幼児が2人いるママにとっては

抱っこ紐とベビーカーどちらも使用しなくては

いけない状況の場合もありますよね。

 

デメリットの1番は場所をとるため電車の混雑によって

周りの人に迷惑がかかることがあることです。

 

混雑時はなるべくベビーカーで乗らないようにする

混雑時はすぐにベビーカーを折りたたむ

 

ベビーカーを使用する際のマナーですが、

なんとなく電車ではベビーカーが歓迎されていない雰囲気があり、

私は電車ではベビーカーの使用を控えていました。

 

もう1つのデメリットは階段、エスカレーターが使えないので、

エレベーターを探さなくてはいけないことです。

 

遠回りをしなくてはいけないこともあり、

不便に思うこともあります。

 

抱っこ紐の1番のメリット

ベビーカーのように場所をとることがないので、

肩身の狭い思いをして電車に乗らなくて済むことです。

 

デメリットはママの体の負担と座席に座った時に、

赤ちゃんの足が左右の人にぶつかる事もある為、

1度抱っこ紐から降ろさなくてはいけないことがあります。

 

また、座席がいっぱいで座っている時は荷物もあるので、抱っこ紐のままだと

ちょっと窮屈に感じることもあります。

 

夏は良いですが、冬に抱っこ紐の上にコートを着ていると

降ろすのも、また抱っこ紐をつけるのも一人だと少し大変です。

 

けれど私は電車での外出抱っこ紐を使用するほうが気持ち的にでした。

 

もっと赤ちゃん連れで、

ベビーカーを使用していても気軽に電車に乗れたら

良いのになーと思っています(>_<)

 

お買い物はベビーカー、抱っこ紐の併用使い

 

ショッピングセンターやデパートに行く際は、

ベビーカー抱っこ紐両方を持って

出掛けるようにしていました。

 

お店でベビーカーが用意されていますが

休日は子連れのお客さんも多いため

使えるベビーカーがない!ということもあります。

 

そんな時の為に車内にベビーカーを入れておくようにしていました。

 

ベビーカーがなくて一番困ったのは食事の時でした。

まだ赤ちゃんの腰が座る前だったので、

レストランに入った時子供用椅子に座らせることができなく

抱っこをしたまま食事をしなければならないので

とても大変でした(-_-)

 

そして、せっかく買い物に出かけたら色々見て回りたい!となると、

やはり体力的に抱っこ紐は疲れるので、ベビーカーが便利です。

 

抱っこ紐を持って行く理由としては、

1番は移動が楽だという事です。

 

エレベーターを探しながら買い物を

しなくても良いし、狭いお店でも、多少の混雑も大丈夫です。

 

そして、赤ちゃんの抱っこ要求が長ければ長いほど

抱っこ紐を持ってきてよかった」と思いますよね。

 

ベビーカー、抱っこ紐一長一短

 

行先、荷物量、季節、

赤ちゃんの成長、連れがいるかによって変わるので

ベビーカー、抱っこ紐、どちらが便利ということはなかなか言えません。

 

どちらも便利な面もあり、不便な面もあります。

 

今はお買い物をするお店のほとんどが店内用のベビーカー

用意していますので、それもうまく利用して

ベビーカー、抱っこ紐を使い分け、併用して

楽しくお出かけできるといいですね!

 

 

コメント