赤ちゃんとお出かけする時のおすすめ離乳食

子供とおでかけ

 

赤ちゃんが離乳食を食べるようになると

 

お出かけする時に、

ごはんはどうしよう・・・」と

考えることになります。

 

でも
安心してください!!

 

手作りをしなくても

今はお出かけする時に便利なベビーフードが

たくさんあります( *´艸`)

 

今回は赤ちゃんがお出かけする時におすすめベビーフードや

簡単な離乳食レシピ、お出かけグッズをご紹介します!

 

離乳食の外出はベビーフードにお任せ!

 

我が家の外出時の離乳食はほぼベビーフードでした。

 

持ち運びによる食品の衛生面を考えると

ベビーフードが一番楽で、安全です。

 

種類はたくさんありますが、

私はお出かけの時は、

瓶タイプとお弁当タイプをよく利用しました。

 

瓶タイプ
離乳食を始めたばかりの頃によく利用しました。

5カ月頃から食べられるものが豊富にあり、

容器に移さなくても、蓋を開けてそのまま食べられる、

ということがとても便利です!

 

お弁当タイプ
離乳食にも慣れて、

量も多く食べられるようになる7か月からは

持ち運びに便利で

主食とおかずの入ったお弁当シリーズがおすすめです。

 

種類も豊富で量もあり

使っている材料が多いため、栄養面も心配なしです!

 

温めなしでも食べられるので、

電子レンジがない場所でも安心です!

 

この他にも食器を持っていけば、

レトルトパウチのベビーフードも

手ごろな価格で種類豊富にあります。

 

私のような面倒くさがりは

食器を持っていくのが嫌だったので

あまり利用しませんでしたが、

 

持ち込みOKな飲食店で

食器を借りることができる場合もありますので、

お出かけの場所によって

ベビーフードを使い分けても良いと思います。

 

ズボラママでも簡単!離乳食持ち歩きレシピ

 

私はほぼ、ベビーフードを利用していたのですが、

夫の実家(かなり近場)に行く時等は

「ちゃんとやってます」アピールとして、

持ち歩きに簡単な離乳食を作っていました(*´з`)

 

作るといっても、基本は「混ぜて焼くだけ」のものです。

 

*さつまいもおやき*
材料:サツマイモペースト
   絹ごし豆腐
   片栗粉

作り方:混ぜて焼く
メモ:さつまいも以外にもかぼちゃ、じゃがいもでも可

 

*おかゆおやき*
材料:お粥(又は軟飯)
   しらす
   片栗粉
作り方:混ぜて焼く

 

レシピとは言えないようなただ、混ぜて焼くだけの

おやきはズボラな私でも簡単にできるので、

ちょっとしたおでかけにおすすめです。

 

離乳食のおすすめお出かけグッズ

 

私がお出かけの際

とても便利だったグッズを紹介します。

 

フードカッター
麺類や、野菜、お肉もカットすることができ、
大人の食事から少し取り分けする時に便利です。

千円前後で購入でき、1つあると自宅での

離乳食作りにも使えるので、おすすめです。

 

使い捨てペーパーエプロン
100円ショップで10枚入り等で販売しています。

ズボラな上、忘れっぽい私は、よくエプロンを忘れてしまい、

洋服を汚してしまっていました。

 

それなら、とバッグの中に忘れた時用に1つ入れておこう、

と思ったのが使ったきっかけだったのですが、

これが便利でした。

 

自宅からエプロンを持って行くと、当たり前ですが汚れます。

家に帰って洗わなくてはいけないのですが、

私はついつい、

バッグから出すのを忘れてしまうんですよね( ;∀;)

 

「あれ?エプロン足りないな」と探してバッグを見ると、

汚れたエプロンが・・・

というのがストレスでした。

 

なので、お出かけ先で

汚れたものを捨てて帰れる、ということが

ズボラな私にとってはとても楽でした。

楽をしたいときにとてもおすすめですよ!

 

バナナ
食べ物をグッズと呼んでいいのか、という問題はありますが、

我が家のお出かけでマストアイテムバナナです!!

 

場所を選ばず気軽に食べられる手軽さ、

離乳食初期から食べられる万能さ、

主食にも間食にもなる完璧な食べ物です!!!

 

もちろん、ちょっと小腹が空いた時、ママも食べられます!

是非、皆さんもお出かけのお供にはバナナをおすすめします。

 

赤ちゃんとお出かけする時の離乳食まとめ

 

離乳食が始まると、

せっかく一生懸命作っても食べてくれなかったり、

メニューを考えるのに苦労することもあります。

 

お出かけして、いつもと違う場所で食事をする事は

赤ちゃんにも新鮮ですし、ママの気分転換にもなります。

 

大人と同じものが食べられるようになるまで

1年くらいは時間がかかりますので、

赤ちゃんと一緒に食事を楽しめるよう、

ベビーフード等も活用しながら、気楽にいきましょう!!

 

 

コメント