恐怖のインフルエンザ

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

 

寒くなってくるとインフルエンザが流行り始め、

お出かけするのがホントにになりますね。

 

家からでたくないなと思うのは私だけ!?

子どもはそんなこと言ってられません。

 

怖い怖いと思っていると

なーーんにもできなくなっちゃいますね。

 

でも、うちはそんなインフルエンザ

一家全滅してしまいました・・・。

(あ!旦那さんはなぜか元気!?笑)

 

スポンサーリンク

とうとう家にもインフルエンザだ~

 

インフルエンザが流行りだした12月

まだ下の子は生後3か月でした。

 

上の子は幼稚園に行ってたので、

(インフルひろってこなければいいな~)

といつも思ってました。

 

買いものに出かけたかったので、

みんなでイオンにお買い物

 

自分の服を選んでいるときが幸せ~。

と思っていたのもつかの間…

 

次の日の夕方、

顔が真っ赤な息子に慌てて熱を測ると39℃><

 

病院へ行き救急で診ていただくとやっぱりインフルエンザ

まじかーーーーーさいあくやーーーー

率直な思い…。

 

チビにうつらないようにしなくちゃと思うけど、

まだ5歳の子を隔離するわけにもいかず、

結局一緒の部屋で過ごしてました。

 

予防接種をしていたのもあって

熱は二日もあれば落ち着いてきてました。

 

よかったよかったと安心していた次の日、

 

なんかだるいな~鼻水めっちゃ出るな~

自分の体の不調が気になってた矢先、

なんと下の子までも赤い顔…

 

えーーーーーー><

熱もあるし、急いでかかりつけのお医者さんに

診ていただくとやっぱりインフルエンザ

 

まさか私は大丈夫だろーと思ったけど、

いちお検査してもらったら、インフルエンザ…。

 

インフルエンザと聞くだけで

ほんと気がめいってしまいますよ。

 

そこからが地獄の日々でした。

 

お乳もあげなくちゃだし、ぐざるし、飲まないし、

とにかく自分が楽になる3日間は死んでました。

 

末っ子チビちゃんもつらかったと思います。

恐るべしインフルエンザです。

 

ひろってしまったもんは仕方がないけれど、

マスク手洗いうがい

そしてなにより人混みは絶対ダメですね!

 

長い一日。。。。

 

インフルエンザを発症すると、

発症から5日間は外出できないし、

解熱から2日、3日はおりこうにしてなくてはいけないんです。

 

でもインフルエンザってリレンザを一回吸うだけで、

以外と熱が下がって、

頭痛や関節痛が残っていてもけっこう元気なんですよね。

 

子どもたちは思ったよりも回復が早く

とてもありがたかったけれど、

私とチビの回復を待つ前に元気いっぱい><

 

出かけてほしくても外出できず…。

一日の長いことといったらなかったです。

 

元気なのは嬉しいけど、もう少し寝ててくれよと

心の底から思ってしまいました(泣)

 

ママさんは絶対に病んではいけないなって実感しますね。

 

外出できる喜び!

  熱が下がってやれやれ。。。

もぉ体はすっかり元気な子ども達

 

まだ体力は回復してないからと外出は控えめにしました。

 

買い物に出かけたついでにゲームコーナーに寄って

ガチャガチャや幼児用の乗り物に乗ったり、

好きなお菓子を買ってあげたり、その程度です。

 

散歩にも出かけましたが30分くらいでした。

 

無理は禁物ですからね。

ほんと気晴らし程度です。

 

それでも子ども達は満足だったみたでよかったです。

 

家の中ばっかってのは、私もそうですけど、

子どもはストレスがたまっちゃいますね。発散は大事です。

 

恐怖のインフルエンザ  

 

大人もかかると

つらーい思いをするインフルエンザ

 

それが家族でかかっちゃうほど怖いものはありません。

日ごろから気をつけていらっしゃる人もいるとは思いますが、

どこからひろってくるか分からないですよね。

 

出かけちゃいけないわけではないですが、

いざかかると、本当に大変なんだということを身に沁みました。

 

なにより、3か月の赤ちゃんはうつらないだろうと

どこかで思っていたので1番焦りました(泣)

 

水分を摂らせたくても

おっぱいからしか水分はとれませんし、

ぐざったら飲ませの繰り返しで、

さすがに乳首が切れちゃいましたし…。

 

寒くなってきたら、

インフルエンザが流行するかもしれないと意識して、

できることなら予防接種を受けて

栄養をいっぱいつけて予防たいですね。 

 

 

コメント