もう悩まない!?赤ちゃんとの外出先での授乳のノウハウ!

スポンサーリンク
子供とおでかけ
スポンサーリンク

完全母乳のママさんにとって

外出時に悩ましい授乳タイム。。。

 

授乳室がある場所へ行けば問題はありませんが、

授乳室があっても数が少なくて

赤ちゃんは泣いてるのに順番待ちだったり…

 

授乳室のない場所であればどこで授乳しよう、

と悩みはつきもの。

 

私の息子も生まれてすぐから完全母乳で、

哺乳瓶は飲めなかったので

出かける場所にはすごく気を使いました。

 

ここでは、完全母乳のママさんが

気軽にお出かけできる技をご紹介します!

 

スポンサーリンク

外出前に授乳!タイミングがとっても大事!

 

まずは外出前からの準備が大切です!

 

私は一度、授乳後いっときして

車に乗せて出かけたことがありましたが、

はじめてギャン泣きして

かなりオロオロしたのを覚えています。

 

それからというものの、

必ず出かける前授乳していくようになりました。

 

出かける前に授乳しておけば、

赤ちゃんにもよるでしょうが

1~3時間はもつので、

短時間のお出かけであれば、外出先で授乳することもなく

ママも赤ちゃんも安心してお出かけを満喫できますよ♪

 

外出先での必須アイテム!その名も「授乳ケープ」!

 

お出かけ中に赤ちゃんがおっぱいを欲しがりだした…!

 

授乳室はいっぱいだしどうしよう><

と言うときに便利なのが「授乳ケープ

 

いろんな種類のケープが売っていますが、

ちゃんとしたケープじゃなくてもOK!

 

私は「おくるみ」を首から巻いて使っていました。便利ですよ☆

 

授乳ケープさえあれば、どこで授乳することになっても怖くない!

私は結構フードコートとかでも授乳してました(笑)

 

授乳室がいっぱいとか、ないとか言う理由じゃなくて

せっかく友人との話に花が咲いてる時に、中断したくなくて…(^^;

 

場所を選ばずに授乳できる「授乳ケープ」!

ぜひカバンに忍ばせていてくださいね♪

 

誰に見られてるかわからない!?外出先での授乳のマナーについて。

 

上の部分でフードコートでも授乳していたと書きましたが、

さすがに混雑して

たくさんの目があるときはできませんでした><

 

きっと今この記事を読んでいるママさんのご両親世代だと

授乳ケープをして授乳していたら

きっとギョッとしちゃうと思います。

 

私の両親も「今どきはそんなものがあるのか」を驚いていたので。

 

もちろん両親世代じゃなくても、

良いように見ない方もいると思うので

授乳はできれば授乳室で。

 

それが難しかったらトイレや車内

(私は何度も車内の後部座席で授乳しました)

公共の場ですので、最低限のマナーを守って授乳しましょう^^

 

赤ちゃんの外出の飲食についてまとめ

 

今回は完全母乳のママさんへ向けた外出先での

授乳のコツをお話ししました♪

 

「こういうときミルクが飲めたらなぁ」と思ったことも多いですが、

完全母乳だとミルクを持ち歩くこともなく

荷物が減る面はいいですよね(笑)

 

途中でぐずったら授乳するのも大変だし、

お出かけが億劫にならないように

できれば授乳室のある場所へ行くこと、

 

そしてカバンの中には授乳ケープをお忘れなく!

 

赤ちゃんとのお出かけ楽しめますように^^☆

 

 

コメント